<< たんころりん2007ポスター情報 | main | 朝日新聞(06/10)に「たんころりん」の記事 >>

「広報とよた」に「たんころりんの会」の記事

「広報とよた」6/1号の15ページに「たんころりんの会」の取材記事が掲載されています。

下記ページにPDFファイルが公開されています。

▼広報とよた
http://www.city.toyota.aichi.jp/kouhou/main.htm



たんころりんの会会長、河合康男さん(やっさん)の談話が紹介されています。

以下、記事から一部引用させていただきます。

+++
旬なあの人 INTERVIEW
足助地区の夏の夜にともる柔らかなあかり
たんころりんの会の皆さん(足助町)

まちおこしの灯を大きくしていきたい!

江戸時代の宿場町の風情を残す足助地区の町並み。夏の夜には、その町並みを照らすように柔らかな灯あかりがともります。

それが足助地区の夏の風物詩たんころりんです。

そんな風情あるイベントを行っているのは足助地区のたんころりんの会の皆さんです。

たんころりんとは、竹ひごと和紙を組み合わせたあんどんに似たものです。

また、その名前の由来は陶製のひょうそくの形がひょうたんに似ていることから、ひょうたん→ひょうたんころりん→たんころりん、と呼ばれるようになったと言われています。

最近では全国で灯りを使ったまちおこしイベントをよく見掛けます。そんな中でたんころりんの特徴は、竹、和紙、ひょうそくの材料全て地元産のものを使い、家庭から出る廃油を利用した本物の火を使っていることですと話すのは代表の河合康男さんです。

 :
 :
 :




コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
profile
search this site.
others
mobile
qrcode